スポンサードリンク

キーポイント

筋肉トレーニングのキーポイントは「超回復理論」でも説明したとおり
筋肉破壊+栄養摂取+休息の3つです。

疲れ果ててトレーニング終了後には使った部分の筋肉が動かせれないくらいの状態まで痛めつけることが筋肉破壊です。

筋肉を作る栄養素(蛋白質)を摂取しなければ大事な筋肉がつきません。

筋肉トレーニング専用のプロテインなどを使い効果的に栄養を摂取しましょう。

休息期間中に筋肉が出来上がりますので超回復理論に基づき適時な休憩が必要です。

部分的に鍛える方法をお勧めいたします。
1日目腕、2日目腹筋、3日目足、4日目腕、5日目腹筋というようにスケジュールを組んで実践することで破壊と休息をうまく取り混ぜれるのではないでしょうか。

この3つか上手くかみ合わさることで効果的な筋肉トレーニング方法といえます。

筋肉の記憶力

プロテインなどを使用して一時的に筋肉を増やしても飲むのをやめたら筋肉が減ってしまうと勘違いしている人もいるのではないでしょうか。

効果があるのはわかっても永遠に飲み続けるのは・・ちょっと・・と考えてしまうのも無理はありません。

筋肉は最大量まで増えた状態を体が記憶しています。

数ヶ月間頑張ってトレーニングし筋肉量を増やしその後数年間サボってしまうと筋肉は落ちてしまいますが最大量まで増えた状態を覚えてくれていますので前回最大量まで増やすのに1年かけたとしても数ヶ月で最大量まで増やせます。

苦労して増やした筋肉はしっかり財産なるということです。

パンプアップ

パンプアップはどうして起こるのか?パンプアップの正体は?などなどいろいろと議論されていますが筋肉トレーニング後には筋肉がパンパンに膨らんだ状態になり見た目にも「おぉ!筋肉がついた!」と自覚できます。

苦しいトレーニングを積んでも効果を実感できないとやる気も下がってしまいますが一時的ではあってもトレーニングの成果を確認できるということは励みになると思います。

筋肉トレーニングに限らず何事も成果が出るとモチベーションがあがりますよね。


Menu

相互リンク

 

スポンサードリンク