お店の紹介

宮城県のラーメンは、宮城県の特産物を使った物が多く、魚介類が豊富な地域なので、生うに、ふかひれ、ほや、牡蠣を使ったラーメンや、 牛タンで有名な仙台ではチャーシューの代わりに牛タンが入っているらーめんもあります。

宮城県

宮城県は他の東北五県に比べて気候、産物ともに恵まれた地域だと思います。米作地として全国有数の県であることに加えて、寒暖両海流が 三陸沖で合流する太平洋沿岸は魚介類の種類、水揚げともに全国でも有名です。

宮城県気仙沼と言えばフカヒレで有名です。鮫類の水揚げ日本一を誇る、気仙沼で生産された本物のふかひれは一度味わってみたいもので す。

そして有名なのが、すり身を笹の葉状に練って焼いた「笹かまぼこ」いわずと知れた仙台名物です。

仙台で「かまぼこ」といえば、板かまぼこではなくこちらを指します。古くから鯛やひらめや鮭が豊富にとれ、その利用と保存のためにすり 身にして手の平でたたきいて笹の葉の形に焼いたが、笹かまぼこのルーツといわれています。

食文化の特徴としては豊かな海の幸、伊達政宗が貯蔵食料として作らせたのが始まりと言われる仙台みそを使った料理、お米を使ったずんだ もちなどどが有名です。

ラーメン

宮城県のラーメンは、宮城県の特産物を使ったラーメンが多いようです。

魚介類が豊富な地域なので、生うに、ふかひれ、ほや、牡蠣を使ったラーメンや、牛タンで有名な仙台ではチャーシューの代わりに牛タンが 入っているラーメンもあります。

仙台味噌を使った味噌ラーメン「仙台ラーメン(仙台市)」などもあります。。

ご当地ラーメンの様なラーメンはありませんが各地から有名ラーメン店が集まって、さまざまなラーメンを楽しむことができます。

↑top

スポンサードリンク